内部研修 事故防止に関する研修 ~嚥下について~

伸生紀では6月25日・26日の2日間で全体研修を開催し「事故防止に関する研修」として嚥下機能について学びました。
こもれびをメイン会場にオアシス、GH画図こもれびをSkypeでつなぎ70名の職員が参加しました。

今回の研修は、キッセイ薬品の川添様を講師に招き、摂食のメカニズム、嚥下体操の効果の説明と摂食嚥下障害の対応について説明していただきました。
また、スライス法やトロミを付けて飲み物を飲むという実技もあわせて行いました。実際に提供しているトロミのついたお茶を飲み、利用者の機能低下や食事介助技術を改めて理解することができました。

今後、誤嚥性肺炎のリスクを予防し、安全で美味しく食事を提供していきたいと思います。