十五夜を感じる

本日は中秋の名月「十五夜」です。
昼食に十五夜をイメージした月見うどんを作りました。
なかなか、季節感を感じることが少ない今日この頃、食事で
秋を感じていただきたいと思いました。
今夜は、きっとお天気がいいので、きれいな月を見りことが
できるでしょう‼


 

敬老の日

本日は敬老の日です。
こもれびでは、利用者の皆さんに感謝の気持ちを込めて敬老の日の食事を作りました。
味覚の秋を味わって頂きたいと思い、栗を入れた赤飯を準備しました。
また、人気メニューの刺身盛り合わせと白和えも秋をイメージして盛り付けました。
ソフト食の方にも、見た目で美味しいと思っていただけるように色彩良く盛り付けました。
皆さん完食され、喜んで頂けました。


 


 


↑ソフト食バージョン

サロンにてお弁当を提供しました!(払川地域)

本日は払川地域のサロンが「こもれび地域交流室」で開催されました。

参加者のみなさんは、いつも、こもれびでの開催を楽しんでいただいています。昼食の時間も楽しんで頂けるよう、栄養科にてお弁当を準備しました。
お弁当は、ナス・南瓜・オクラ等を使った夏野菜のサラダや、蒸し鶏の薬味ソースがけなど、暑くて食欲がなくなる時期にピッタリのメニューにしました。


 


 

土用の丑の日はウナギで元気に!

本日は土用の丑の日です。
昼食は、定番の『うな丼』を提供しました。
皆さんニコニコ笑顔で「うまか~!」と、最初に勢いよく うな丼を召し上がり、そのまま一気に完食されていました。

これからも「食」で季節を感じていただけるようなメニューを提供していきたいと思います!

 

デイサービスセンター誕生会

7月10日・11日はデイサービスの7月誕生会でした。
今回は大きなバースデーケーキを2パターン作成し、提供しました。
ロールケーキにババロアを流し込み、ケーキの土台を作りました。その上から、果物、クリームでデコレーションを行い、夏らしさを意識した仕上がりのケーキが完成しました。
ご利用者の前でケーキカットを行うことで、一層盛り上がり、いつも以上に賑やかな誕生会が行われました^^